FAQ

Confide for Factoryについて

AIの専門知識は必要ですか?

AIの専門知識は必要ありません。CONFIDE for Factoryは誰でも簡単に操作できるように設計されています。

説明可能AIのために、何が必要ですか?大量のデータが必要ですか?

説明可能AIのために、判断根拠となる画像と判断理由をご用意いただきます。100枚以上画像をご用意いただければ、教師なし学習が可能です。弊社でデータベースを準備し、判断を可視化します。また、弊社の品質検証AIを使えば、少量のデータでも編集・拡張して、データを増やすことが可能です。従来のデータ収集よりも圧倒的に短時間で行うことができます。

自社ですでに運用しているAIモデルの説明性をのXAI技術をさらに向上させることはできますか?

CONFIDEはAIシステムの第三者検証としてもお使いいただけます。寄与度の高い特徴量を可視化するヒートマップを中心に、複数のアプローチを研究しております。

AIによる判定にはどのくらいの時間がかかりますか?

学習は時間を要しますが、判定は一瞬で行うことができます。

撮影器具など、ハード面サービスの取り扱いはありますか?

現在は扱っておりません。今後は、関連企業様と提携を行っていく予定です。

外観検査について

外観検査をするために、画像は何枚必要ですか?

最低100枚の画像から学習可能です(教師なし学習の場合)。

スマホでとった写真でも学習可能ですか?

カメラの性能としては問題ありません。大切なのは、同じ画角から、とらえたいキズや不良を的確に撮像できるよう、セッティングすることです。

異常検知・故障予測について

どんなデータを扱っていますか?

音声データを初め、様々なセンサデータの取り扱いが可能です。お気軽にご相談ください。

作業者解析について

どのように作業員の動きを解析するのですか?

カメラで撮像した映像から、骨格を推定することによって、作業者の方の作業負荷を推定可能です。


お問い合わせ


面談予約


Facebook-f


Youtube


Link